被験者をより深い催眠(トランス)状態に誘導しようとする時に必要となってくるのが深化法です。

顕在意識と潜在意識の間にあるクリティカル・ファカルティーを効率的に取っ払うために行います。

関連ページ:意識(顕在意識)と無意識(潜在意識)について

深化法により催眠状態を深めることによって、無意識に直接暗示が入りやすい状態を作ることができます。

深化法の基本は、リラックスさせることですが中には一気に深い催眠(トランス)状態に誘導する瞬間催眠(アーム・プル・インダクション)と呼ばれる方法もあります。

深化法は様々なバリエーションがありますが、基本的なことを理解していれば自分で作ることもできます。

ここでは、代表的な深化法に関して紹介していこうと思います。

  1. ドクターフラワーズ誘導法
  2. 階段イメージ法
  3. 分割弛緩法

深化法でうまくトランスを深めることができれば、いよいよ催眠術を行っていきます。

数多くの催眠暗示があるので、ひとつずつマスターしていきましょう!

催眠暗示とは?